スポンサーリンク
自分ニュース

松戸南部市場の衰退が止まらない

かつて私も4年間通った、活気あふれていた松戸南部市場の衰退をこの目で見てきた (ここでいう松戸南部市場とは自分にかかわりがあった野菜についてで水産関係とかはよくわからない)  今日の朝6時前に松戸南部市場を訪れた。 ...

横山秀夫「出口のない海」人間魚雷回天の話

横山秀夫「出口のない海」は映画化されている。 主演は市川海老蔵。 この作品に出会ったきっかけはこの主題歌である竹内まりやの「返信」を聴いたからだ。 一度乗ったなら生きて帰ってくることはない人間魚雷、回天に乗る愛する人へ...
実食 お菓子

これはビールのお供に最適 珊瑚礁 ガリポテスパイスチップス

鎌倉の有名レストラン珊瑚礁のガリポテスパイスチップスです 袋に「あのガリポテが!?」と書いてあるのですがお店に伺ったことないので味はわからないのですがイラストにあるようにカリッと揚げたポテトにキリッとしたスパイスがかかっている...
プロフィール

2021年8月14日時点でのプロフィール

上の画像(大学生)のヘルメットからあふれていた毛髪は既になく、 髪の毛は細り見る影がなくなってしまったが、 好奇心だけは年代トップクラスを自認。 いや好奇心だけで生きてるおっさん 1年前に関東に舞い戻り就農(...
映画

映画「マネー・ショート華麗なる大逆転」を観た。歴史は繰り返す。それは人から欲を排除できないから

リーマンショックが起きた2008年から13年 世界はバブルを膨らませ続けている。 今度弾けたらリーマンショックの比ではないだろう そしてそれは今年の秋口から正体を現すのではないか 風船を膨らませてみよう 適...
これが答えだ

コロナが何だ。さあ仕事だ。

村上なら春樹より龍のほうが好きだ。 特にエッセイが面白い 読みかけになっているのが、村上龍「すべての男は消耗品である」 1984年8月~2013年9月にもおよぶエッセイのまとめ本である キンドルで読み終わるのに29時間2...
農業で起業

トマトの収穫手伝い

今年農家として独立したK君の加工用トマトの収穫手伝いをした。 先週の日曜日は丸一日(朝5時から夜7時まで)と火水木(朝5時から7時) しかし暑さ半端なかった。5時台はまだまだ気持ちよかったんだが・・・・。 K君は25歳でう...
これが答えだ

映画「日本沈没」を久々に見たら、今見るほうがリアリティーを感じられてゾッとした

映画の公開が1973年。 私が8歳のときだ。当時映画自体は見ていなかったと思うが、テレビで盛んに取り上げられていたためか「日本沈没」という単語は私らぐらいの年の子供でも知っていた。 大規模な地殻変動により日本が海中に沈み...
映画

映画「ザ・ハッスル」はアン・ハサウェイを眺める映画

映画自体はB級かもしれないが私の好きなアン・ハサウェイの様々なコスチュームを鑑賞できる映画。女詐欺師二人のお話。 やはり美しい。 と思ったら、どこかでこの映画に似た映画見たことを思い出した。 DVDも持ってるスティ...
映画

映画「ロシュフォールの恋人たち」人生は交差点を行ったり来たりしているようなもんだ

「シェルブールの雨傘」のカトリーヌ・ドヌーヴに惹かれて、「ロシュフォールの恋人たち」を観た。 双子姉妹の妹役で、お姉さん役もそっくりで、よくこんなに似た女優を探してきたなと思っていたら、あらビックリ本当の姉妹だった。 姉...
映画

SUITS/スーツ シーズン8 とうとうお別れのときがきてしまった

ついにSUITS/スーツが完結する時が来た。 なのにマイクもレイチェルもいないなんて! 見る前はどうやってドラマを成立させるのか、若干の不安があった。 それよりもなにもレイチェルがマイクを振って英国のヘンリー王子と結婚する...
映画

映画「空母いぶき」現代の海上の戦いがリアルに。

現代の海上の戦いってこういうものなのかとリアルに感じ取れた映画。 敵が撃ってきたミサイルに対して空中で迎撃ミサイルで撃ち落とす。 ダミーのミサイルで敵ミサイルの進路を曲げるとか。 これがモニター上で繰り広げられるってほぼゲ...
映画

映画「シェルブールの雨傘」カトリーヌ・ドヌーヴの美しさに圧倒された

1964年のフランス映画。 ジュヌヴィエーヴ役のカトリーヌ・ドヌーヴの美しさに圧倒されました。 ギイと付き合っていたときも素敵でしたがラストシーンの成熟した彼女もまた素敵でした。 シェルブールの町並みの色彩が鮮やか...
農業で起業

農業での起業を考える

農業での起業というのは大変難しいです それが昨年8月下旬から今年1月一杯農業に携わってみた感想です 以下農業で起業を目指す人たちとライングループを作っていて先程投稿したものを引用します ==================...
農業で起業

「小さい農業で稼ぐコツ」(西田栄喜)を読む。大規模・小規模農家を問わず大事なのは販売力

先日のブログ記事「なぜネギ1本が1万円で売れるのか?」(清水寅著)から考えるこれからの農業。個人農家も農協も卸売市場も八百屋もお先真っ暗だ、でネギの大規模農家について書いたが今回は小規模農家の本を紹介したい。 「小さい農業で稼...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました