2016-12

スポンサーリンク
これが答えだ

20歳

息子が二十歳になった。 やはり20歳という区切りは他の10、30、40・・・という数字より特別なものだ。 とにかく絶対的に若い。だから時間がたっぷりある。 たくさん夢をみることができる。 今はこれからの長い航海の前の猶予期間かもし...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました