「酒呑み、肉三昧でも一生太らない食べ方」を読んだ 

スポンサーリンク

「酒呑み、肉三昧でも一生太らない食べ方」を読んだ 

 


いわゆる糖質制限(=炭水化物制限)ダイエットの本です

購入した理由は日経新聞に広告が載っていてたまたまそれを見ただけなんですが。

タイトルに惹かれて購入しました

高校時代から比べたらホント随分太りました

高校時代はカヌーをガンガンやっていたからか64キロ(身長171cm)

この時の胸囲が98cm位だったですか。1mはなかったです。

そして高校卒業時が66キロ。

たった2キロの増加でしたが体育でバスケットボールなんかやると

結構きつくて腹が出たなと感じていました

そして大学時代はだいたい73キロ前後

仕事を始めると更に体重増加。

一時は90キロオーバーまで行きました

こうなってくると変な感じですが一回は3ケタにのってみたいという、甘い誘惑にも駆られましたがその辺が人生最大体重でしたね(2004年までに記録した)

「酒呑み、肉三昧でも一生太らない食べ方」を読んだ 

上の画像はダイエットブログ書こうとして挫折したときのモノです(お恥ずかしい!)

2004年7月11日現在 体重88.8キロ・体脂肪率29%とあります

本日現在の体重は79キロぐらいですか

ピークからは落ちましたが腹が出ていますね

運動しないかと言えばそうでもなく4月15日のかすみがうらマラソンも5時間21分43秒で完走しています

書いてて思い出した

1995年のかすみがうらマラソンは4時間8分台で完走しているのですが、このときの体重は73キロでした

体重を落とそうと切実に思ったのがそのかすみがうらマラソンでした。

帰りの電車で立ちくらみしてしまい、乗換駅で一休みしました

言い忘れましたが私、糖尿病なんです

甘い物好き。ゴハン大好きでこうなってしまいました

食生活で直さなければダメですね

運動すれば確かに落ちます

しかし昔のように強い意志がないので運動が続かない

これではホントいけません

とのかく昔のカラダをもう一度手に入れたい

そういう気持ちで書いてます

タイトルとURLをコピーしました