東日本巨大地震

スポンサーリンク

 これを書いているのは3月13日の日曜日

 記録として書き留める

 3月11日金曜日午後2時46分に起こりました

 当時事務所には私独り。

 

 すぐ外に出ました。

 何度もすこし時間をおいて激しい揺れ

 倉庫横の古い瓦葺きの建物の一部が崩れる

 

 余震が止まったら事務所に入り避難用具を外に出す

 

 陸前高田に住む大学の後輩家族の安否を心配する

 

  この日は陸前高田の情報は少なかったように思う

 

 夜 ツイッターで電車が止まった影響で帰宅困難者が多数でて、一部の人たちが歩いて国道6号線を帰宅中と知る

 23時から翌午前1時までの2時間、国道6号の北小金入り口の下り車線でサクマのイチゴミルクキャンディーの配布をする

 

  話を聞くと、上野、汐見、秋葉原などから5、6時間かけて歩いてきたそうだ

 

 これから守谷まで歩くという方もいた

 

 そのご事務所に戻ってから陸前高田の壊滅的被害を知る

タイトルとURLをコピーしました