子どものブログ

スポンサーリンク

子どものブログ

こども(息子の方)がブログを書いている

書いているというか私が勧めて独自ドメインドとってワードプレスで運用させている

時々覗いてみて誤字脱字をメールするくらいなのですが最近読んでいて面白いなと思う

たぶん俺のブログよりも間違いなく。

読んでいて友だちに恵まれているんだと思う

正直ブログの中にあるようなディスカッションなんか高校の時したこと無いな。

俺なんかカヌーしかしてなかったもん。

とにかく書きなさいと息子に言っている

多感な時期になにをして何を考えていたか書き留めておくだけで後で見返したら面白い

ふと思い出した言葉が「内省(ないせい)」という言葉だ

意味は、「自分の考えや行動などを深くかえりみること。反省。心理学で、自分の意識やその状態をみずから観察すること。自己観察。」

「内省を育てる」という言葉があるのかわかりませんが日記と同様にブログには彼のこれからの人生に後々効いてくる何かがある

5年、10年続いたら面白いよね

追伸

本人の許可取ってないのでURLはお知らせできません

友だちにも言ってないようです

タイトルとURLをコピーしました