関東鉄道 竜ヶ崎線に乗って吹奏楽コンクールへ

スポンサーリンク

関東鉄道 竜ヶ崎線に乗って吹奏楽コンクールへ
関東鉄道竜ヶ崎線に乗って竜ヶ崎文化会館へ
息子の吹奏楽コンクール地区予選に行ってきた
竜ヶ崎線に初めて乗った
ご覧のように1両のディーゼル電車だ
====
関東鉄道 竜ヶ崎線に乗って吹奏楽コンクールへ
関東鉄道竜ヶ崎線は佐貫ー竜ヶ崎間で駅は3つしかない。

つまり始発と終点の間に駅は1駅だけの超スモール路線だ

佐貫駅が常磐線佐貫駅に隣接している。
関東鉄道 竜ヶ崎線に乗って吹奏楽コンクールへ
竜ヶ崎線の歴史

関東鉄道のサイトを見たら面白い記事を発見した
関東鉄道 竜ヶ崎線に乗って吹奏楽コンクールへ
サイクルトレイン」といって電車に自転車を持ち込めるのだ

通学で利用している学生が多いのだろうか?

あるいは観光ようなのか?

関東鉄道のサイトにレンタサイクルのコーナーがあるのでやはり観光用か

佐貫駅竜ヶ崎駅間は約7分

ディーゼル電車なので線路上に邪魔なモノはない

見晴らし良かった
関東鉄道 竜ヶ崎線に乗って吹奏楽コンクールへ
関東鉄道 竜ヶ崎線に乗って吹奏楽コンクールへ
コンクールは前半中学、後半高校で2日間行われるようだ

前から4列目ぐらいでばっちり息子と視線が合う距離

(あとで「近すぎる」と怒られた)

以前は演奏する人数で3クラスぐらいに分かれていたようだが今日は15人ぐらいから30人までが1つのクラスで闘ったようだった

やはり素人目では人数がたくさんいる方が迫力もあるように思った

15人ぐらいだと1つの楽器に1人だから学校で練習するとき先輩はいないのかなといらない心配をする。

自分の楽器の先輩後輩がいないとつまらないだろうな

それと男子が少なすぎる

息子の後輩にも男子はいない

もっと男子が増えてくれるといいね

まだ県大会行けるか結果待ちです

タイトルとURLをコピーしました