フィルムスキャナーで昔のネガフィルムをデジタル化してみるの巻

スポンサーリンク

フィルムスキャナーで昔のネガフィルムをデジタル化してみるの巻
書籍の電子化(自炊)に続き、昔のネガフィルムの電子化を始めた。

これについては大きく2つの理由があったのだけれど第一には子どもが2人いるのにアルバムは当然のことながら1写真につき1冊のアルバムにしか収納されていない

全ての写真が1人で写っているわけでもないのでここらで1つデジタル化してこの問題を片付けようと思った。それとデジタル化してしまえばネガの保存も必要なくなりスペース問題も解消する。現存のアルバムも子ども達が独立するときに持たせちゃえばいいしね。

というわけでカラリオのGT-F730を購入

フィルムスキャナー専門のものも数多く出ているが一連の作業が終われば用済みとなってしまうのでベットスキャナーとして利用できるこれを指名買い

これでページスキャナーはScansnap S510

ベットスキャナーは10年以上前のモノ(400dpi)のものから最新型となった

昨日36枚撮りで3本分をスキャンしてみての感想

結構時間がかかる
1枚当たり1分ちょっとなんで36枚スキャンで40分ちょっとかかる

どんなにやっても1日100枚ぐらいのスキャンというところか。

ただ自動モードでやっているのでネガフィルムを装着してクリックしたらやることはない。本を読みながら気長にやることにした

理由の2点目についてはまた次回にでも

タイトルとURLをコピーしました