認知症を患っていたお客さんが亡くなった

スポンサーリンク

望向未來
望向未來 / manginwu

今日はすこぶるいい天気である

息子の中学の朝のあいさつ運動で通学路に立つ

朝から大きな声で、おはよう!というのはなかなか気持ちのいいもんだ

そんな折りに訃報が届く。

以前に店舗販売をしていたころのお客さんだ。

80をとうに越えた女性の方だ

このご家族には色々とお世話になっていてご主人も知ってるし、息子さん家族、娘さん家族もお客さんだった

大分前に夫婦で老人ホームに入ったときいていた

2人とも認知症になってしまったようだ

私が息子さんにきいたのは、

「ご主人は奥さんが亡くなったことを理解していますか」ということだ。

ご主人は既に話は出来ないようであるが、亡くなったことを話すと涙を流していたと。。。

奥さんが亡くなった事がわからなかったら悲しすぎる

それを聞いて少しほっとした。

ご冥福をお祈りします

タイトルとURLをコピーしました