謹賀新年

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます

風呂からあげってこれを書いています

さて今年はどんな年になるでしょうか

わたしは今まで隠されていたことが世界的に露わになる年だと思っています

見せかけの株価上昇、見せかけの景気回復、嘘つきだらけの政治家(全世界の)全てが夢幻だったことが明らかになるでしょう

大変厳しい時代の始まりです

私は2016年まで世界は大底をつけることはないと予想しています

(2008年から4年周期が2回で2016年)

商売も厳しくなるでしょう

人の心も荒むかもしれません

テロなどの社会不安も増えるでしょう

大学でても就職できない人がもっと増えるでしょう

(即戦力にならない人材を育てるお金も時間も企業にはないでしょう、からというよりは仕事がないですから)

2016年は私的には、長女が順調にいって4大を卒業する年であり、長男が大学2年になる年です。

当然ながらこれから続く長く厳しい世の中は他人事ではありません。

というより私たちの商売にとっても大変です

子ども達には既に言ってあるのですが、

「就職できない可能性も十分あるので今から起業することも考えなさいと。」

雇ってくれなければ自分で社長になりなさいと。

どんな世の中になっても負けないで生きていける人間になって欲しい。

そのために見本を見せるというわけではないですが、

私ももっともっと頑張らなければいけません。

親の背中見て学ぶことも多少はあるかと思います

とにかく、負けないこと

勝てなくていいから負けないこと

ある意味、面白い時代の幕開けだと思います

どんな状況になっても笑っていられるそういう人間じゃないと大変な時代だと思います

またそういう人間にならないといけない

そのためには勉強しか有りません

ただ勉強するだけではいけない

必ず学んだことを実戦で試す

失敗する

また試す

この繰り返しです

私のモットーは

365日臥薪嘗胆ですから

タイトルとURLをコピーしました