利き手の話

スポンサーリンク

利き手の話
元々は左利きだった。

自分が物心つく前に、お箸や字を右に直されたらしい。

この記憶は全くないので相当幼いうちに直されたのだろう。

しかし、直されただけあって、使うものによって今でも左の方が良いものがある。

左で使うもの

・野球なら左投げ左打ち

・カップを持つのは左

・手を使ってお菓子なんかを食べるとき

・時計は右にはめる(リューズ巻けない)

・自販機のコイン投入(やりづらい)

・ハンカチはジーンズの左ポケットに入れる

・携帯電話はジーンズの左後ろポケットに入れる

・ボクシングなら左ファイタータイプ

・シャンプーは左の手でポンピングして右手でうける

右で使うもの

・字を書く

・お箸

・小銭はジーンズの右ポケットにいれる

・ハサミ

・ペーパーナイフ

・ドライバー

・トイレットペーパー

・カナディアンカヌーは右漕ぎ

・傘の持ち手

・挙手

・空手チョップ

・リモコン

・電卓を叩く

・コンセントに差す

・ページをめくる

左右どっちでもいいもの

・バレーボールのアンダーサーブ(スパイクは左のみ)

・卓球のラケット(テニスはやらないが、テニスラケットなら左のみ)

タイトルとURLをコピーしました