「マンナンライフ 蒟蒻畑 白桃」を食す

スポンサーリンク

20081108 「マンナンライフ 蒟蒻畑 白桃」を食す

蒟蒻畑 白桃 を倉庫で見つけ食べてみた。

今はどこにも売っていない。

おいしいよね。この微妙な弾力が絶妙です。

マンナンライフの蒟蒻畑をめぐっては、

以下マンナンライフのホームページより転載。
=======================================
平成20年9月30日
各位
株式会社 マンナンライフ
代表取締役社長 永井 孝
お詫び
2008年9月20日、弊社「蒟蒻畑マンゴー味」を食べられた1歳9ヶ月のお子様がお亡くなりになられた事は大変悲しい事であり、心よりご冥福をお祈りすると共に、ご遺族の皆様に対しお悔やみ申し上げます。
本件に関し事の重大さを真摯に受け止め、再発防止に向け全力を注いでまいります。
【国民生活センター公表情報】
2008年7月29日、凍らせたこんにゃく入りゼリーを、祖母が1歳9ヶ月の男児に与えたとこ ろ、喉に詰まらせた。病院に緊急搬送されたが、9月20日亡くなった。
(事故発生年月日:2008年7月29日 1歳9ヶ月 男児 兵庫県)
・ 製造者名
(株)マンナンライフ
(住所)群馬県富岡市上小林137
・ 商品名
「蒟蒻畑 マンゴー味」
=======================================
お客様各位
「蒟蒻畑ポーションタイプ」一時製造中止のお知らせ
平素は弊社商品をご愛用いただき厚くお礼申し上げます。
さて、マンナンライフは、「蒟蒻畑ポーションタイプ」の製造を10月8日(水)をもって一時中止致します。
「蒟蒻畑」ポーションタイプを発売してから17年、これまで多くのお客様のご愛顧を頂きました。
発売以来、お客様に安心して食べて頂けるよう、出来る限りの工夫と改善をしてまいりました。また、今回ののど詰まり事故を受け、更に可能な限りの努力を試みましたが、行政の要望に対し、時間的に早急な対応が困難であると同時に、流通各社様への大きな混乱とご迷惑をおかけする恐れがあると判断し、製造を一時中止することと致しました。
「蒟蒻畑ポーションタイプ」は、一時製造を中止いたしますが、私どもはこれからも日本の伝統食品である群馬県特産の蒟蒻を、手軽に美味しく、そして何よりも安全にお召し上がりいただける様、今後とも研究開発を重ねてまいる所存でございます。
平成20年10月8日
株式会社 マンナンライフ
代表取締役社長 永井 孝
=======================================
上については野田聖子消費者行政担当相がマンナンライフ 蒟蒻畑のみをピンポイント攻撃する形でとられた措置と考える。

この件については、「蒟蒻畑 野田」で検索してみてください。

色々と裏があると勘ぐられてもしょうがないのではないか

ここではこれ以上書かない。
=======================================
手元にある袋の前面には、「お子様や高齢者の方はたべないでください」と注意書きがある。
=======================================
袋の裏面には、召しあがり方が書いてありそこには、「容器の底をつまんで押し出して、吸い込まずにお召しあがりください」とイラスト入りで書かれている。
=======================================
また袋裏面には、警告が赤文字で下記のように書いてある

・お子様や高齢者の方は、のどに詰まるおそれがありますので、食べないでください。

・万が一、のどに詰まった場合には、膝の上にうつぶせにして背中をたたくか、または、にぎりこぶしをみぞおちに当てて押し上げ、吐き出させてください。

・お子様の手の届かないところに保管してください。
=======================================
製造メーカーとしてやるべき事はやっている。

事故が起きたことは不幸としか思えない。

タイトルとURLをコピーしました