子どもについて ふと思ったこと

スポンサーリンク

Children who received shoes
Children who received shoes / Afghan Lord

自分は伝記を読むのが好きだ

伝記になるのは有名な人たちばかりだけど、他人の一生の記録は面白い

ふと思ったんだけど、自分の子ども達というのはそれこそ生まれたときから今までの道のりをそばで見ていたわけでそれも現在進行形で進む

これからどう転がっていくか全くわからない

他人から見たらどうってこともない記録かも知れないけれどそれはそれでなかなか面白いのではないかとふと思った次第であります

ただその結末を知ることなく親は先に順番通り、この世とあばよするのが理想であります

タイトルとURLをコピーしました