ネットで注文して1時間で届く。その先に見えるものは、

スポンサーリンク

ネットで注文して1時間で届く。その先に見えるものは、
アマゾンプライムナウなんかだと23区内だと1時間で届く!!

ワォ!!ですよ。

いずれ生鮮3品も始めるのでしょう(アメリカではアマゾンフレッシュって名前で既にやってるぽいですが)。

1時間で届くということは従来の時間帯指定のように午前中とか12時ー14時のように数時間の幅がより狭められるわけで会社帰りに注文、帰宅時に受け取りなんかできてしまうんですよね。

配達する側のメリットは不在再配達が無いため1回で完了するということ。

今後はアマゾンに引っ張られるように、他のネットスーパーなども「1時間」がタイムリミットのようになっていくのではないでしょうか。

このサービスのもっと先に見えるのはピザの宅配戦争と同様のことです。

もうだいぶ前になるのでしょうか。30分以内に配達できなければもう1枚無料とかのサービスがありましたね。

結局は間に合わせるためにバイクのスピードが上がることからの事故の増加、コスト増などにより姿を消しました。

ただアマゾンが仕掛けるのですからアマゾンプライムナウでの販売商品、販売エリアは確実に拡大するでしょう。

タイトルとURLをコピーしました