鳩山氏処分民主が短縮。。。。旗幟を鮮明にするということ

スポンサーリンク

鳩山氏処分民主が短縮。。。。旗幟を鮮明にするということ

自分は保守的な人間だが民主党支持ではないと、

一応旗幟を鮮明にして今のくだらない政局を見ますとなかなか面白い

戦国時代に野田ソーリの家来だったらと思うとゾッとしますね

いつ解散するのがわからないが単独で過半数取れるところはないでしょう

するとどこかと連立しなけりゃ政権をとれない

群雄割拠の戦国時代の始まりです

つまり旗幟(きし)を鮮明にして訴えることをわかりやすくシンプルにすることが必要なんじゃないでしょうか

小沢一郎戦国大名は消費税増税阻止という錦の御旗で闘うのでしょう

非常に胡散臭く感じますが一応わかりやすい

野田戦国大名は獅子身中の虫(鳩山)を飲み込んだままで闘えるのでしょうか

どう考えても単独では闘えないのだから、全員火の玉になって闘うことを拒む者をなぜ切って捨てないのか

最後は鳩山うつけ大名が支援してもらえると思っての判断でしょうがこのうつけ大名を抱え込んでいる限り旗幟を鮮明にすることができず解散→大惨敗→他の大名に吸収というパターンになるのではないでしょうか

大阪維新の会の動向も読めませんし自民党も天下を取る気概を感じません

政治遊びしている間に日に日に悪くなる経済

日本はどーなるのでしょう?

タイトルとURLをコピーしました