三郷・松戸切りつけ事件に思うこと その1

スポンサーリンク

三郷・松戸切りつけ事件に思うこと その1
三郷と松戸で女子中学生と小学生が切りつけられた事件で 三郷に住む通信制高校2年の男子生徒(16)が逮捕された

逮捕された翌日には高校3年の娘からも逮捕された高校生についての噂を聞いた。

うわさ話の広がるスピードは早い

特に私らが居るあたりは犯行現場に近いし。

逮捕された学生が江戸川のどの橋渡って松戸に来て犯行に及んだのかも想像がつく

その橋は自分が江戸川を走るときのコースにもなっている。

逮捕された高校生について とにかくとんでもないことをしたという事実を認識して欲しい

自分の犯した罪の重大さを自覚して被害者に謝罪して欲しい

そして罪をつぐないなさい

君に刺されるために被害者の親御さんは子どもを育ててきたんじゃないんだよ

同様に君の親御さんもそんな子になるために育ててきたんでもない

自分が加害者の親だとしたときに、何と言ったらいいのか答えが出ないのは逮捕された高校生の弟に自分だったら何と言うかだ

情けないのだけれど自分も2人の子の親だけど言葉が見つからない。

事件の2次被害は始まったばかりだ。

タイトルとURLをコピーしました