私は乾杯のために生きています。こんな社長の居酒屋で飲みたい

スポンサーリンク

先日高校のカヌー仲間と先生夫妻で伊豆に行った。

飲んでるときに先生より忘年会か新年会で鈴木君のところ使えとの指令。

彼は高校の1年後輩にあたるのだが高校時代の面識はない。

所沢で店が取れないときに先生に無理矢理頼んでもらって2度ほどお店に行ったことがある。

口をきいたのも二言三言なんだけどそれでも実直さは伝わってきた。

なんといっても俺たちと同じく卒業して30年近く経っても先生とおつきあいしていることだけで信用できる

その彼のブログ。居酒屋社長のとことん川柳

いいことたくさん書いてんだが一番気に入ったには。。。

私は乾杯のために生きています。
人生の出会い、喜び、別れも悲しみも全部お酒が付きものです。忘年会や新年会。冠婚葬祭に誕生会。いろんな記念日、祝賀会、歓送迎会、懇親会…
お疲れ会、残念会、決起集会、企業戦士の総括もここにあるといってもいいでしょう。
奉納、清め…神への捧げ。
つまり、乾杯は日本の文化です。人生そのものです。
私は誇りを持っています。乾杯を演出する居酒屋は最高のステイタスでありステージだと。
世の中を良くしたい。良くしていこう!
そして、みんな成功してハッピーな美味しいお酒を飲みましょう!!

かっこいいよ。

個人的にお店伺おうとある方と本日約束した。

タイトルとURLをコピーしました