TBS ドキュメント・ナウ 「名古屋野宿者たちの事情」を見て

スポンサーリンク

今しがた TBSの番組が終わったところだ。

急速な景気悪化から自動車や電子部品その他の期間工の人たちがその職を解かれるという事態が信じられないようなスピードとビックリするくらいの大量の人員の削減が進んでいる。

特にトヨタの本拠地である名古屋では、住むところを失った人たちが公園などにあふれかえっている。

事業会社が生産している量が半分とか3分の1になればヒトは大量に余ってしまう。

これからは人員の削減が正社員の領域まで進んでいくだろう

私とて人ごとではない テレビを見ていてみにつまされる

私たち兄弟(一緒に働いている)にしても大きな傘の下で働いているわけではない

守ってくれる人はいない。自分で守るしかないのだ

常に「戸板一枚 下は地獄」 荒波に漕ぎだした小舟だ。

来年もっとすごい大波が押し寄せてくると思うが、荒波に翻弄されるのではなく、しっかりコンパスを持って、進む方向を間違わないように進路をとることだ。

私はいつも楽観している

それは今日この日まで何とかやってきたこれたという経験と自信がベースだ

これから日々起こるであろう未知の場面でも冷静に対処できるよう

勉強を怠らずにいこう。

タイトルとURLをコピーしました