デビットカードの利用法について知らない人がいるみたいなので少し説明

スポンサーリンク

デビットカードの利用法について知らない人がいるみたいなので少し説明
イーバンクを楽天が買収してから急速に広まったデビットカード。

その直後は結構よく知らないまんま利用してか問い合わせが相次いだ

最近また問い合わせがあったのでネットショッピング上の説明をつらつらと。

====
楽天銀行デビットカードを例に説明します。たぶん一番普及していると思われるので。

詳しくは楽天銀行デビットカードへ
支払い方法→即時支払い(お支払いの度に登録口座から引落し)

※ 一部のお店・サービス側の都合で後払いとなることもあります。

月間利用限度額→限度額なし(登録口座に預金残高がある限り支払可能)

クレジットカードのように締め日はありません。

利用すると銀行口座から即時引落になります

店頭でお支払になったりする場合は商品代金とそれ以外の諸費用がかかったにしてもデビットカードで決済するときにお支払総額が表示されているので問題はないのですが。。。。
====================================

 問題になるのはネットショッピングなどで送料やその他手数料などが別途かかりお客様が注文発注した段階で総お支払額が表示されていない場合です

例を挙げて説明しますね

あくまでも一般的なデビットの仕組みです
(例 )   商品1万円 送料1000円の商品をデビットで購入した場合
 お客様が注文を確定するときに送料を含めて11000円自動請求される場合は
口座から11000円が引き落とされ完結します
================
注文時に送料が別途負担となる場合
初めに1万円が口座から引き落とされます
その後ショップからカード会社に請求(この例の場合11000円)します
するとお客様の口座から11000円が引き落とされます
その後お客様の口座に1万円が返金されます

(初めの1万円も店側に振り込まれているわけではなくカード会社がプールしている。)

つまり上の例の注文の場合1万+11000円の合計2万1千円が残高としてないとエラーになります

(この場合この決済はキャンセルになります)

これを知らないでご注文されたお客様にすると、

「コノヤロー!!! 店側が2度も引き落とししやがって」となり、

気合いの入ったメールや電話を店側は頂戴することになります

1つの注文に対して2重引落は現在のシステムではありえないです

なぜなら今の決済システムは一般的に店側はお客様のカード情報はわかりません

(カードの種類・カードの氏名・カード番号・有効期限など)

どうやって決済するかというと、

1つの注文に紐づけられた決済番号をつかって処理するので1つの決済番号で何度も請求をあげるということはできないからです(あくまでも一般的なカード決済の場合)

楽天銀行デビットカードでも

二重で引落があった場合
と記載があります

結局のところ差額分だけ請求してくれればいいのですがそういうわけにはいかないようですのでデビットカードの件で問い合わせを受けたくないショップなんかではデビットカードの利用を不可にしているお店は今もあります

タイトルとURLをコピーしました