東京オリンピック 揺れるカヌー会場(葛西臨海公園)について

スポンサーリンク

2020年の東京オリンピックで、江戸川区の葛西臨海公園が、カヌーのスラロームの競技会場予定地になっていることについて、日本野鳥の会の関係者が30日、東京都庁を訪れ、施設の整備は貴重な自然環境を破壊するとして、会場の変更を求める申し入れをしました。詳しくは→

現在の葛西臨海公園は東京駅から京葉線(武蔵野線)で13分、下の画像の右隣の駅は舞浜駅で東京ディズニーランドがありとっても便利な位置にあります。

東京オリンピック 揺れるカヌー会場(葛西臨海公園)について

都民も親しむ水辺の会場
カヌー(スラローム)の会場となる葛西スラロームコースは、年間来場者300万人を越える葛西臨海公園の中にあり、大会後には、カヌー競技のほか、ラフティングなどのレクリエーションにも使える施設が残る。東京都が所有し、広く地域の人々が、水辺に親しめる施設となる。

ここに人工的なカヌー施設を作る予定です。(激流のプールですね)

公園の西側の3分の1を利用して32億円かけて、全長300mのスラロームコースと立ち見3000人を含む15000人分の観客席を設ける予定です
東京オリンピック 揺れるカヌー会場(葛西臨海公園)について
人工施設で行う競技は自然の川で競技を行う場合と比べると水量を一定に保つことが出来るためにスタート順でのハンデがなく、平等の条件で競技が出来るので選手にとっては人工施設での開催を望むでしょう。

東京都にしても東京五輪後の再利用について考えれば会場は都心に近い方が良いのでしょうからこのままになっちゃうのかな
東京オリンピック 揺れるカヌー会場(葛西臨海公園)について
私は高校1年の時にカヌーを始めました。

最近はご無沙汰気味ですがたった数日のカヌー競技のために希少種の野鳥その他生き物に迷惑かけなくても良いのではと思います。

葛西臨海公園自体もともとは埋め立て地。

そこにやってきてくれた生き物を大事にして欲しいです。

カヌー会場は日本カヌーのメッカ、御岳(みたけ・東京都)にしてほしい。

ダムからじゃんじゃん放水して激流をつくってやってほしいなぁ。

それが無理だったら東京ディズニーランドの中に作って、オリンピックが終わったらアトラクションにすればいい!!

もっと無理か?

タイトルとURLをコピーしました