円形交差点(ラウンドアバウト)って八柱霊園ではずっと昔から導入されていた

スポンサーリンク

円形交差点(ラウンドアバウト)って八柱霊園ではずっと昔から導入されていた
日経新聞によれば災害で信号が停止したときなどの混乱が避けられるという理由で信号機がない円形交差点が注目されているとのこと

これは十字路の真ん中を緑地帯にしてその周りを右回りのみの道路にして、流入してきた車が右回りのみで走行し目的の道に出て行く仕組み

円形交差点(ラウンドアバウト)って八柱霊園ではずっと昔から導入されていた

今日墓参りに行って思いだしたんだけど都営八柱霊園の十字路よく見れば、円形交差点だった。

この十字路も右回りで回って行きたい方向の道に出て行く

これいつからこうだったのか記憶は無いんだけど自分が小学生の時には間違いなくこうなっていたと思う(40年以上前だ)

確かにこういう交差点はここ以外で通ったことはない。

霊園の平日なんか通る車も少ないからぐるっと回らないで右折してもまあ問題ないだろうが国道が円形交差点になっていたら初めは色々と大変だろうな。逆走する車もあるだろうし。

流入するタイミングも難しいそう

長縄飛びに入る感じか

タイトルとURLをコピーしました