国境なき医師団 2011年9月のフィールドレポートが届く

スポンサーリンク

国境なき医師団 2011年9月のフィールドレポートが届く

国境なき医師団9月号の最新ニュースでは、アフリカの南スーダン(セカイで一番新しい国で続く、緊急事態)で26万人の人が切迫した事態に直面しているとレポートされています

食糧不足とマラリアの蔓延、南北スーダン間の対立やさまざまな争いで独立国家になっても人々の生命と尊厳を脅かす緊急事態に収束のめどは立っていないようです

またアフリカのソマリアでは過去最悪の干ばつで子どもの栄養失調が著しい増加を見せているとのことでした

毎月1500円の支援で栄養失調の子ども達のために毎月45食の栄養治療食を用意できるそうです

毎月3000円の支援で120人の人々に風邪やマラリアなどの病気や怪我の治療を含む1ヶ月分の基礎医療を提供できます

毎月5000円で100人のマラリア感染の検査を行うことが出来ます。

毎月10000円で栄養失調児に300食の栄養治療食を用意できるそうです

毎月30000円で紛争や災害でけがややけどを負った人々の治療のために医療用包帯を150セット用意できるそうです

タイトルとURLをコピーしました