ヘボ将棋な件

スポンサーリンク

Shogi board
Shogi board / Matt Perreault

将棋は専ら [http://www.shogidojo.com/:title=将棋倶楽部24]で指している

将棋の駒を以前なくしてしまって最近買うまで2年近く時間があったので将棋はほぼ100%将棋倶楽部24で指していた

ものすごいヘボ将棋なのだが記録として残しておこう

ハンドルネーム yaenio123

棋力 9級 735(最高レーティング927)

勝敗  1226勝1269敗  勝率491

この勝率は2年くらい変化がない

しかし我ながらよく2495局も対戦しているな

どうすればもう少し棋力が上がるのか考えたい

1 酒を飲んで指さない
飲んで指すとほぼ序盤で劣勢になり根性もないからそのまま負けるパターン

2 やはり将棋の本や月刊誌を読まないといけない
将棋盤で棋譜並べないとね。ただ指しているだけでは強くなりそうもない。

3 熱くならない
負けがこんでくると勝つまでやるのはよそう。

勝敗にはリズムがある。勝っているときは続けてやったほうがいい。

上の3点を守れば勝率5割ぐらいはなんとかいくんじゃないか

将棋を覚えたのは確か小学5年ぐらいだったかな

将棋は奥が深い

昔はプロの棋譜を並べるのが好きだった

これを将棋鑑賞というのかわからないが絵画鑑賞と違うのは自分の能力までしか理解できないと言うところか

自分がいくつであっても絵画であれば見たままを感じればいい。

将棋はこうはいかない。

自分のようなヘボではプロの指し手の意味はわからない

つまり本当のところ鑑賞できない

これは惜しいことだけど今の棋力ではなんともならないのが現実だ

何でこんなに数千局も指しているのか

それはきっと負けることが許されているからではないか

人生とか。

商売とか。

こういうもんは基本負けられない

将棋を含むゲームは負けて命をとられるでもなし、お金をとられるでもなく

負けられるんだよな

負けると頭くるけど

負けても良いものをもっているのは精神衛生上なかなかいいもんだと思った次第。

タイトルとURLをコピーしました